大切な情報が消えてしまう前に|iPhone画面割れの対処法

男の人
スマートフォン

格安価格でスマホを入手

高価なiphoneを安い値段で購入したいなら中古端末が良いといえるだろう。しかし、SIM解除されているのか、キャリアとの契約状況はどうなっているか、端末の使用状況を確認できるかといった部分をきちんとリサーチし、値段に見合った端末を購入するよう注意すべきである。

スマホケース

スマホカバーが多い

iphone5sのケースは種類が豊富となっており、気に入ったデザインを見つけられます。購入方法は店頭でも種類が選べる特徴がある機種ですが、通販サービスを利用して格安で個性あるデザインのケースを選ぶ方法もあります。

メーカーや民間修理店で

スマホと修理道具

全体あるいは画面の交換

iPhone画面割れは、メーカーまたは民間修理店で修理してもらうことができます。いずれの場合も、画面そのものが交換されるので、割れている部分はもちろん、その周辺についている傷もなくなります。これにより一層快適に使用できるようになりますし、放置しておくと割れた画面で怪我をする可能性もあるので、多くの人がiPhone画面割れを早めに修理しています。ただしメーカーによる修理と民間修理店による修理には、違いがあります。前者の場合は、画面だけでなく全体が交換されることが多いのですが、後者の場合は基本的に画面のみが交換されるのです。つまりメーカーに修理を依頼した場合には、iPhoneはほぼ新品となるわけです。そのためiPhone画面割れに加え、カバー割れや電源キーの劣化など、発生しているトラブルが他にもある人は、こちらを選択しています。ただし新品になることでデータがなくなるので、あらかじめパソコンなどに移しておく必要があります。一方民間修理店での修理では、トラブルを起こしている部分のみの交換が行われます。iPhone画面割れの場合は画面のみが交換されるので、データが消えることはありません。もちろんダウンロードしたアプリケーションも残るので、修理後はそれまでと同じようにiPhoneを使用できます。また、修理期間が比較的短いことが多く、特に修理店に直接持ち込んだ場合には、その場で直してもらえることも少なくありません。メーカーでの修理の場合、5〜10日ほどかかることが一般的なので、iPhoneが手元になければ困るという人は、民間修理店を選んでいます。

ケース

携帯電話のケース

iPhone6Sケースは豊富な種類が販売されており、その価格も幅広い。最近では液晶をよりしっかりと保護できる手帳型も普及しており、様々なデザインのケースがある。家電量販店やケース専門店などで自分の好みのものを探すと良いだろう。